CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成29年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

優樹菜(1) 2017/9/12

8月29日に正式譲渡されました 優樹菜です。
2週間経ちましたが、大きな病気はせずに まったりと過ごしています。

今月はお誕生月で、5歳になりました!
ヽ(´▽`)/
本当は、リボンをつけたり、抱っこして写真を撮ったり、美味しいおやつをあげたりしてお祝いしてあげたいのですが、どれも無理なので、たくさんナデナデしています。
優樹菜は特別な事を怖がるので「いつもと変わらない平穏」をプレゼントです!

肝臓の数値が高いので今月末、また検診に行こうかと。

オシッコは、キラキラした結晶が無いかと目を皿にしてシートを見ていますが、今の所大丈夫そうです。
血尿も無しです。

先日、突然夜中に跳ね起きて過呼吸になり、激しくヒーヒー音を立てたので、優樹菜が死んじゃう️と慌てて、夢中で背中を撫でたのですが、数分で治まり、ネットで調べたら、どうも「逆くしゃみ」というものらしいです。
知らなかったので、本当におどろきました。
喉を撫でると良いと書いてありましたが、知らずに背中を撫でていました(^_^;)
勉強しました。

少食です。
遊びません。
何を与えても興味を示しません。
昼も夜も寝ています。

食べている間中ナデナデしていないと、食べるのをやめてしまいます。

出勤時、帰宅時、玄関に出てきてくれます。
毎晩一緒に寝ます。

お留守番が長過ぎてストレスなのか、やはり毛を舐めとっているようで、薄いところがあり心配です。

舐めとって束になって落ちている自分の毛を追いかけるのが唯一の遊びです。

優樹菜-01

優樹菜-02

優樹菜-03

優樹菜-04


優樹菜ちゃん、2011年9月生まれと思われますので、6歳の誕生日おめでとう♪
優樹菜ちゃんは毎晩一緒に寝ているお母さんが大好きなんですね。
いろいろと大変な面があると思いますが、優樹菜ちゃんのことをよろしくお願いします。



2012年12月、保護主さんは骨折した優樹菜を放っておけず、自ら病院に搬送し、手術までしてくださいました。
里親探しを依頼され、約5年近く保護猫生活を送ってきて、ようやく本当の家族が見つかりました。
保護主さん、預かりさんらみんなが喜んでいます。

優樹菜ちゃんは猫があまり好きでないのに、なぜか黒虎のことだけは興味津々でした。
黒虎と一緒にいる時の優樹菜ちゃんは、女の子の顔をしていてかわいかったです。


2016-3-13-01.png

黒虎の分まで幸せになってね。


スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック