CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成28年卒業猫
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

海斗(7) 2017/4/26

海岸に遺棄されていた海斗が、CCPに保護されてからちょうど1年になりました。

海斗の様子を見ていると、おそらく代々飼い猫だった系統の子だと思われます。
人と共に暮らす以外に生きるすべを知らない子を、安易に遺棄してしまうことに対して改めて憤りを感じます。

私たち家族は、海斗がいてくれることでとても大きな癒しをもらっています。
本当に可愛い、かけがえのない存在です。
これからも、こんな安心しきった寝顔がずっと見られるよう、大切にしていきたいと思います

今日、久しぶりに動物病院で検査を受けてきました。
肝機能の数値がまた若干上昇してしまい(涙)、先生がいろいろな治療法を検討して下さいました。
結局、療法食を変更して様子を見ることに…。
海斗自身は食欲もあり、絶好調で家中を爆走、相変わらずイタズラしまくりです(汗)
動物病院では、偶然代表とお会いしましたよ(^o^)
成長した海斗の姿を見てもらうことができ、嬉しかったです。

海斗-18

海斗-19


海斗くんは仔猫時代に、夏は暑く冬はとても寒い過酷な場所に遺棄され、数か月の間、1匹でよく生き延びたと思います。
安心しきったお顔で寝んねして。
保護してくださった方に感謝ですね。
肝臓の数値が少し上がってしまったんですね。
療法食を変更して改善することを願っています。
海斗くーん、イタズラはお家を壊さない程度にしてね。


スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック