CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成24年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

スバルとパル(3) 2013/2/2

最近はスバルとパルのことをスー君、パッ君とよぶことが多いです。
スー君もパッ君も元気です。

かみさんが我々の朝食と夕食の用意をしだすと、まずスー君が炊事場の近くに置いた猫の餌のところにやって来て、おねだりをします。
様子を見てパッ君がスー君のそばにやってきて、お互い顔をスリスリしながら餌のおねだりをするようになりました。
そこで私、もしくはかみさんが餌をカップに入れてやると、ガツガツ食べる次第です。

また、2匹とも夜中にケージから降りてきて、置いていたチリ紙やビニル袋で遊びまくって散らかすので、朝にかたずけなければならない始末です。
ところでスー君はリビングのガラス戸越しに鳥が時々近づいてくると、「クククックー」とまるで鳥のような鳴き声を発し、鳥に呼びかけているようで面白い鳴き声をします。
最近はリビングに置いた低めのソファーに、スー君もパッ君も寝そべっていることがよくあるので、その写真を送ります。

スバルとパル-05

スバルとパル-06

更にスー君の方だけですが、最近かみさんが時々だっこできるようになりました。
ほんの少しだけなので写真を撮ることができませんでした。
パッ君の方はだっこはまだできません。
次回は、スー君もパッ君もだっこできるようになって、その写真を撮りたいです。

スバルとパル-07


スバルたちは外にいる時、給餌に行くと、群れの猫同士でスリスリしあって、ご飯を待つんです。
仲が良くて驚きました。
みんなで支え合って生きてきたんだと思います。
スバルを抱っこ出来るようになったんですか。
良かったですね~。
私も抱っこしたいです。

スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック