fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 令和2年
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

おこげ(10) 2023/01/21

いつもお世話になっております。
前回の報告から早くも一年以上経ってしまいました。
ここ一年のおこげの様子を報告させていただきます。

前回の報告では、私の娘の誕生により新米お姉さん猫となったおこげの様子を紹介させていただきましたが、相変わらず今も娘と仲良くしてくれています。

1歳をすぎた娘はおこげのことが大好きです。
おこげにしがみついてしまったり、なでなでと称した軽いシバきを浴びせています(^_^;)
初めはこちらもハラハラして見ていたのですが、おこげは満更でもない様子で、おこげから娘に挨拶する様子もよく見受けられるので、彼女たちなりに仲良くやっているようです。
たまに仕返しで娘の手を噛む時もありますが、甘噛み程度にとどめてくれているようで、本当優しいなと感心しています(*^_^*)

年齢とともに訪問者にも懐くようになっていて、もともと人好きな猫さんだったのかなー、なんて感じたりもします。

年末に少しだけ田舎な場所に引っ越したのですが、こちらの心配をよそにすぐに新居にも馴染んでくれました。
それどころか、ムラがあった食欲が改善され、情緒も以前より落ち着きました。
必要以上に懐かなかった夫の膝にも自分から乗るようになり、なんだかご機嫌なご様子です(笑)

気付かなかったですが、前の家にはおこげなりに何かストレスがあったのかもしれません。
集合住宅だったので今より狭かったり、隣の部屋によく吠えるワンちゃんが住んでいたからかもしれません。

引っ越し先には、お気に入りだった出窓がなくなってしまいましたが、おこげ専用のトイレスペースを用意しました。
出窓の代わりには窓の前に置いた椅子とレースカーテンで我慢してもらってます。

ゲージは引っ越しの際に処分したので、ご飯とお水はキッチンで済ませてもらってます。
キッチンにはベビーゲートを設置し、私とおこげしか入れないようにしたのですが、おこげ的にはそれがかなりご満悦のようです(笑)優越感、ですかねw

最近行った血液検査も問題なく、のびのびと暮らしているおこげの様子を見て一安心の飼い主です。
今後も家族仲良くのびのび暮らしていきたいと思います。

いつも長くてすいません。
以上報告でした。

今後も寒さが厳しくなるようなのでCCPの皆様、保護猫ちゃん、ご家族の皆様、お身体に気をつけてお過ごしください。

以下、写真添付します。

おこげ①
7/15に2歳になりました。

おこげ②
当たり前のように一緒に居ます


おこげ③
見てるこっちがハラハラしますが、おこげが逃げないので良しとしてます。


おこげ④
新居に引っ越してきてご機嫌な表情のおこげさん


おこげ⑤
新居に来てから寝顔も前より安らかになりました。
娘の隣でも安心して寝ています。


おこげ⑥
おこげ専用おトイレ


おこげ⑦
専用トイレ部屋にご満悦


娘ちゃんもおこげちゃんも、相思相愛なのですね。
多少のことは、受け入れる懐の広いお姉さんになっているようですし、
ときには加減をしながらの反撃。

姉妹として育ってくれている様子。
微笑ましく、うれしく思います。

お引っ越しは様々、ご心配もあったかもしれませんが、
結果的におこげちゃんには、新しいお宅での生活の方が
落ち着いて過ごせる様子ですね。

お姉さんとして、特別に出入りを許されているキッチン。
ご満悦なんですね。

検査結果も問題なく、安心ですね。
今後とも、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ