fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 令和4年
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

メーテル&キートス(3) 2022/09/25

夏の終わりのこの時期ですが、そろそろふたりのワクチン接種も近づいてまいりましたので、
再入院前に、獣医さんのところに連れていき、診ていただきました。
私はタクシー移動なのですが、メーテルは往復とも、抗議の声をあげておりました(;_;)
キートスはセンシティブなので、家を出たとたん、ひとっことも発せず、ピクリとも動かず。
キートスは性格上、洗濯ネットに入れていきましたが、ハードキャリーにはスムーズに入ってくれるので、
もしかしたらネットには入れない方がよかったかも…?(キャリーよりネットの方がイヤなようで)

ふたりとも、武田さまに連れてきていただいた時の体重より、やっぱり500gくらい増えておりました。
メーテルは5キロ、キートスは6キロの(ずん…)大台にのりました。
お医者さまも、家猫の体重管理は難しいですよねぇ~(^_^;)と(笑)
子猫から気をつけて育ててあげれば、体型もある程度コントロールできても、
大人になった猫ちゃんではなかなか思うようにはいかないもんだなーと、私も実感しております。
さいわい健康でしたので、体重に関してはとにかく現状維持に気をつけたいと思います。

お医者さまと看護師さんがキートスを見て、
「…かなり大きいですねぇー」と。
いろいろな猫ちゃんを見慣れている方がそうおっしゃるくらいですから、やっぱり大型なんですよね。

さきほどの洗濯ネットの話に戻りますが、ネットに入れないと大型だけに、先生方の保定が難しくなってしまうかなぁ、
という気もするので、キートスの性格とあわせて、入れるか入れないか、ジレンマになり、判断の難しいところです。
ちなみに、ネットに入れれば爪切りもスムーズですよ、と教えてはいただいたのですが、ネットをかなりイヤがるので、
この中に入れば入るほどイヤがるようになり、爪切りどころではなくなる気もするのですが、いかがでしょうか?
ネットに入ればおやつもらえるよトレーニングを始めたところですが、
おやつをとるとすぐにジリジリ後退りして外で食べます。。。
でもネットの上で寝るのは好き… という、よくわからない展開です。

100均セリアで、ハロウィンが近くなると、ホラーキャットハウスなるものを出してまして、
今年も昼バージョンと夜バージョンがあり。
『かわいいので』買って帰りました。

が…、どう見てもふたり向けの大きさじゃ、無い。

確かにふたりは黒猫ですが、メーテルが内でジッとして保っているのがやっとで、
キートスにいたっては、頭をつっこんだものの身体が入らず、そのままヤドカリ移動、そして破壊。。。

わかってました。
猫という動物という意味ではかわいくても、一般的にみて「わ~~かわいいね~~♪」
といわれるタイプのコたちではないと。
成猫になってもかわいいね~といわれるタイプはいますから、ふたりが規格外なんですよね。
譲渡会で最初に会った時も、一風変わった感じの、ずいぶん個性的なタイプだなぁとは私も思いました。
メーテルは賢こすぎそうだし、キートスは頭にほっかむりしたまんまでしたし。

でもそれが、セリアで絶賛されるホラーキャットハウスの仇になろうとは。。。
あまりにも似合いませんでした(笑)
ハウスの大きさは子猫~小さめの猫ちゃん用なんだと思います。
ハロウィン=魔女+黒猫、黒猫=魔女の宅急便のジジ。
なんて現実はほど遠かった…。
メーテルとキートスはホウキで翔ぼうとしたら確実に墜落します。

それでいて、楽天のダンボールの入口に新聞紙のカーテンを1枚セロテープで
ひっつけたハウスはいたく気に入っております。
猫あるあるかと存じますが。

今の季節は毛の換わり始めにあたるでしょうか。
若いキートスが毎日かなり抜けているので、できるだけブラッシングをしています。
先日、気温差が激しい朝に吐いたのですが、私が前回退院してきた日あたりも娘がいうには、
やっぱり気温差が大きかったと思う、というので、もしかしたらその気温差で反射的?に吐いたのかな?
今回も前回も同じ感じでしたので一応写真を添付いたします。
続いたりはしていないので、たぶん問題はないかと。

今回は長々と失礼いたしました。
それでは、また半月後くらいにメールをさせていただきますね。
保護活動、頑張ってくださいませ。

メーテルキートス①

メーテルキートス②

メーテルキートス③

メーテルキートス④


ご家族の体調も落ち着かれたようで安心しました。
メーテルさん、キートスくんも元気そうですね。

キートスくんは体格が大きいことと思うんですが、
メーテルさんはさすがに体重が多すぎるようですよね・・。
体格は大きい方ではないはずなので・・。

メーテルさんは低カロリーのフードに切り替えると良いように思います。
ご検討くださいね。

キートスくんは洗濯ネットが苦手なんですね。
キャリーバッグに入ることが問題ないようでしたら、
無理をすることはないですね。

キャットハウス、二人には小さすぎたんですね・・。
確かに個性的な親子ですが、
唯一無二感は強いですよね。

はいはい、ホウキで飛ぼうとしたら、
すぐに落ちちゃいそうです・・。

そうそう、何でもないものの方が気に入ったりしますよね。
我が家でも楽天のダンボールはすぐに捨てないです(笑)

楽しいご報告をありがとうございました。
またのご報告、お待ちしています。
スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ