CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成25年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

小春(4) 2014/1/7

明けましておめでとうございます。
昨年はご縁あって小春を家族として迎えることができて本当に感謝してます。
今年もたくさんのネコちゃんが新しい家族と出会い幸せに暮らせるように願っています。
報告が遅れましたが、去年の12月21日に小春の避妊手術を終えました。
麻酔の効きもよく、一泊入院でしたがご飯もちゃんと食べてたみたいで術後も特に問題なく退院できました。
でも帰ってからはお腹を縫合してる金属糸が気になりすぎて、全力で糸を引っ張ってお腹から引きちぎれるんちゃうかと見ていてヒヤッとしました…(-.-;)
見兼ねた夫が強引にエリザベスカラーを付けたら今度はそれを嫌がって家中大暴走してしまい、結局カラーは外しました。
このカラーの一件があって、小春は夫のことを嫌なことするヒトやと思ったらしく、少し苦手になったみたいです(´Д`)
ちょっとバタバタしましたが、時間が経つと小春もさほど気にしなくなり、毛づくろいのカミカミくらいになったので安心しました。
30日に抜糸してもらい、無事終了できました。
体重管理に気をつけるようにと先生に言われました。
小春もチビタみたいになったらショックやから、いっぱい遊んでご飯あげすぎないように気をつけないと…
でもちょっとおデブもかわいいですけどね(^^)
以上、避妊手術のご報告でした。

小春-07


避妊手術お疲れ様でした。
縫合した糸はどの猫も気になるようで、なめて皮膚が赤くなったりすると心配になりますよね。
切開した皮膚がくっつく前に糸を噛み切ったりしてしまうと再度縫い直したりする場合もありますので、小春ちゃんはそこまでにならなくて良かったです。
私もぽっちゃり体形の猫の方が好きです。
ぽっちゃり過ぎにならないようにお互いに気をつけましょうね。


スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック