fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 令和3年
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

のん&さぶ(5)

いつもお世話になっております。

今月ののんとさぶの報告をさせていただきます。



のんさぶ報告

7月21日にのん(女の子1歳)とさぶ(男の子1歳)の1年検診の予約を取る。

併せてマイクロチップの装填、混合ワクチンの接種もお願いしました。

 のんもさぶも初めての外出で家族の緊張が伝わったのか前日からいつもよりそわそわしている。

 当日。それぞれを洗濯ネットに入れてさらにゲージに入れなくてはなりません。

 のんは、けっこう簡単にゲージに入ったけれど大鳴き状態。
その不穏な空気を察したさぶはベッドの下に籠城。大変困った事態になりました。

どうにか捕まえるも大暴れ。いやはや、すごい力です。

 のんに引っかかれて、ベッドも床も私の傷で血だらけに・・・。

 そんな中、80歳になる母はさぶをひょいと、捕まえるとゲージの中へいとも簡単に入れてしまいました。
どうも、ネコさんを扱うコツがあるようです。

 病院での検査の結果はさぶの腎臓に異常値があり、2〜3か月後、再検査となりました。
さぶの具合のこともさることながら、またの外出は気が重いです。

 帰宅後、10日ほどは嫌われっぱなしでしたが最近はようやくいつもの状態へと戻ってくれました。

 のんは相変わらずわがままちゃんで、それにさぶが根気良く付き合っています。

のんさぶ


のんちゃん、さぶくんの受診、お疲れ様でした。
ご家族も2匹も大変でしたね・・。

確かにご家族の緊張も伝わってんでしょうか・・。
その点、お母様は自然体だったのか・・。

キャリーにマイナスの印象が強くなっているかもしれないので、
日頃からリビングなど、良くいる場所に置いてしまい、
馴染んでもらうこと。

そしておやつなどを上手に使い、
ネットに誘導する練習をしておくのも良いかもしれません。

お母様にこつを教えていただくのが早いかもしれないですね。
腎臓の数値もすぐに改善することと願っています。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ