CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成25年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

福太郎(1) 2013/2/3

福太郎の様子をお知らせいたします。

ケージにトイレを入れるとすぐに排尿。お利口さんです。

福太郎-04

その後はドーム型のベットに入ってウトウトしていました。
でも、変わった音がするたびに目をさましていました。

福太郎-01

福太郎-05

夕方、黒缶ウェットを半分あげるとペロリと食べたので、しばらくしてドライフードを少しあげると、こちらも食べていました。

福太郎-02

福太郎-03

トイレも食事も大丈夫なので、夜はケージから出しておもちゃで遊んだり、抱っこしたりしましたが、本当におとなしい子ですね。
リビングではケージと電子ピアノの隙間やテーブルの脚と壁の隙間にもぐって様子を見ていました。
私たちの手が届きにくいところです。

夜中はドームにヒーターを入れ、ケージの戸を開けて自由に動けるようにしておきました。
3時くらいに3階の私たちの部屋に入ってきて「ニャ~」と鳴き、私たちが起きると驚いて部屋の外に出て行きました。ずいぶん鳴いていたので、預かり様を捜していたのだと思います。
「階段の上はボクの知っている部屋じゃないよ・・・」だったのかな?

リビングでおもちゃをカシャカシャさせている音がしていましたし、朝キャットタワーから飛び降りる姿を夫が目撃したので、夜中は動き回っていたようです。

朝食はウェットとドライを混ぜましたがよく食べました。
ところが食べ終わったらドームに入らず、「ニャーニャー」と大きな声でずっと鳴き続け、あきらかに何かしゃべっていました。でもネコ語がわからず、私も夫も?????
夜中自由にしたからケージが嫌になったのかもしれないと思い、ベッドをケージから出すと敷いてあったモコモコ座布団の上にベタ~と横になり、そのままグーグー寝てしまいました。
ヒーターを入れたらベッドが狭く感じたのかな? 夜遊びの疲れがでてグッスリです。

初日はこのような様子でした。
明日から私は仕事のため帰りが遅くなりますが、夫が新しい息子の相手をして仲良くなると思います。
福太郎にとっては新しい環境になれるまではドキドキの毎日でしょうけど、私たちはとても楽しみです。
太った福を運んでくれた男の子 『福太郎』 ですから、わが家はハッピーになると思います。


ベッドに入ったままご飯を食べてますね~。
ボクだけのベッド、ボクだけのお母さん、お父さんが出来て良かったね。
お外で暮らしている頃の福太郎を知っているだけに、福太郎の元気な姿が見られて、とても嬉しいです。
福太郎のこと、よろしくお願いします。

スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック