fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 令和2年
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

おこげ(1)

早速最近のおこげちゃんの報告をさせていただきます。

譲渡していただいてから1週間経ちましたが、おこげちゃんはますます元気に過ごしております。

か弱くて甘えたさんだったのが、最近はお転婆な遊びたさんという印象です。

少食で痩せ気味でしたが、最近はドライフードもよく食べてくれるようになり、
身体がモチモチし毛艶も良くなってるので、撫で心地が抜群になりました。

名前を覚えてくれていて、気が向いている時は呼ぶとお返事してくれるようになったり、
私と夫が2人で話していると鳴いて割り込んでこようとしたり、
遊んで欲しい!と足に絡んできたりコミュニケーションが積極的になってます。

特に私がキッチンで作業していると、私にも見せて!とせがんでくるので、
危なくない時は椅子を寄せておこげちゃんも覗けるようにするとご満悦な様子で大人しくなります。

心配していた分離不安での問題行動も今のところ見受けられません。

イタズラしようとしても、ダメだよっと言うだけですぐ辞めてくれますし、お留守番もとても上手です。

が、帰った時は寂しかったアピールされるので、
長いお留守番の後はご褒美とお礼に猫用のミルクを少しだけ与えるようにしました。

私や夫がケーキやシュークリームを食べていたり、食卓にチーズを出していると異様に反応するので、
もしやおこげちゃんの大好物は乳製品なのか?と思い試してみた結果、
ミルクを飲んだ後はわかりやすくご機嫌になってくれるので可愛らしくてたまりません!!

ミルクが好きなのはまだ赤ちゃんだからでしょうか。
これからも身体に障らない範囲でおこげちゃんの好きなものを見つけていければと思います。

飼い主の私達からすると、おこげちゃんは良い子100点満点です!

そして本日12/2、避妊手術とマイクロチップの挿入をしてまいりました。

お腹の中の子宮、卵巣の様子や血液の結果も問題なく無事に終えてまいりました。

帰ってきた後は痛がる様子より、とにかくエリザベスカラーを嫌がっている様子です。

甘えたくても、いつものように顔をスリスリできないし、膝の上にもうまく乗れなくてとてもイラついているようです。

初めて怒ったような不機嫌な鳴き声を聞きました。

可哀想で私も辛いですが、頑張ってもらう他ありません。

しばらくすると私のベッドで寝そべって動かなくなりました。

夜ご飯はご褒美のミルク、その後時間をあけてから無一物のやんわか仕立てを与えました。

私のベッドの上なので少し抵抗がありましたが、
自分からゲージまで食べに行きそうになかったので持って行ったら案外食べてくれました。
いつもほどではないですが、しばらく全く食べなくなる子もいると聞いてたので少しでも口にしてくれて安心しました。

カルカンパウチ以外のウェットは初めてでしたが、無一物も口に合うようで美味しそうに食べてました。

ドライ中心の食生活にだいぶ切り替えられるようになってきたところではありますが、
自分から進んでご飯を食べるようになるまでは、水分補給も兼ねてウェット中心で甘やかそうと思ってます。

寝床もいつもは別々ですが、(遊びに誘いに起こしてくるので寝室のドア閉めてます)
今晩は、夫と川の字で一緒に眠ります。

いつもは寝室から締め出されて、ご不満そうですが、枕元にベッドを用意したらとても喜んでくれました。

また明日からもおこげちゃんと一緒に頑張りたいと思います。

長くなりましたが1回目の報告です。

おこげ④

おこげ③

おこげ②

おこげ①


おこげちゃんの1回目の近況報告をありがとうございます。
避妊手術も終え、ご家族に甘えながら、
安心して過ごしている様子がうかがえます。
いま現在は、さらに落ち着いて過ごせていることでしょう。

乳製品が好きな猫ちゃんは多いと思いますよ。
ご褒美もランクをつけておくとよいと思います。
日常的なものから、ちょっとがんばったとき、
そして、通院や治療など、とってもがんばったときと言った具合です。
まずは、好みを知ることからですね。

とても丁寧な近況報告をありがとうございました。
引き続き、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ