fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成30年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ぴっぴ(6)

CCPの皆さま

またしても近況報告の時間が空いてしまいました!!︎
すいません!!︎
コロナウイルスの感染拡大で活動が縮小せざるを得なかったり、暑くなってきたので体調を崩しやすくなっていたり、日々大変なことが多いかとFacebookを拝見しながらしみじみと思っています。
CCPの皆さまの活動のおかげで我が家にぴっぴを迎えることができ、家族として楽しく幸せな毎日を過ごしています。
改めて、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


ぴっぴの近況報告です、
ぴっぴを我が家に迎えて1年半が経ちました。
相変わらずのお嬢様っぷりで、何を要求するにもその主張姿が可愛いです。
今年の春、我が家に娘が産まれました。
譲渡先募集の際に"小さな子供がいるお家はNG"だったぴっぴなので、現在も赤ちゃんとぴっぴとの距離感はゆっくり慣らし中です。
赤ちゃんがやってきた最初のころのぴっぴは「わたし、わたし、わたしが1番なのにぃぃぃ〜」という感じで強く鳴くことが多く、
甘えん坊と強がりに拍車がかかってましたが、何日か一緒に過ごすうちに
「赤ちゃん泣いてるからわたしは静かなとこ行こう〜っと」と自分から避難するようになりました。
私と夫の間で"1人が赤ちゃんに構っていたら、もう1人はぴっぴと遊ぶ"というルールを決め、
先輩であるぴっぴが嫌な思いをしないように気をつけています。
今はまだぴっぴが十分に距離を取っていて、赤ちゃんに近づくことはないのですが、
匂いの付いた布団やハンカチのチェックは欠かさず、寝ているベッドにもひょっこり現れるので、
"嫌だー!!︎"というよりは、"気になる存在"であるようです。

またご報告します

ぴっぴ①

妊娠中から何となくわたしのお腹を気遣っていてくれたような感じもありました(お腹の上に乗っている)

ぴっぴ②

静かなところで思いっきりお昼寝中

ぴっぴ③

パパを独り占め中


まず、お子様の誕生、おめでとうございます!

お子さんのお世話に手がかかるでしょうに、
ぴっぴちゃんの対応を丁寧に考えてくださり、
ありがとうございます。

そのおかげもあり、ぴっぴちゃんも安心して過ごせているようですね。
今は良い距離感を取っているようです。

いずれ、仲良しショットも期待してしまいますね。

お忙しいなか、ご報告をありがとうございます。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ