fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 令和2年
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ハッポ&マーボ(4)

ハッポ・マーボの譲渡後3か目のレポートです。

ハッポ・マーボとも元気に過ごしています。

マーボは完全に成猫になったのか、性格が落ち着いてきました。
以前はボールや紐のおもちゃを見せると一目散に飛びついてきましたが、最近は「気が向いたら」という感じです。
ただ、ハッポ・マーボとも猫じゃらし風の小物とストローが大のお気に入りで、それが目に入ると飛びかかって掴もうとします。
ちょっと危険を感じるほどの勢いなので、あまり使わないように注意しています。

また、食事時も落ち着いていて、ハッポもマーボも一気に食べるのではなく、ゆっくりと少しずつ食べるようになっています。
皿を前にしても「お座り」「待て」ができるようになりました。

ハッポの左前足の付け根の脱毛はほとんど治りました。
その一方、腹部に脱毛が現れてやや化膿しているようだったので、病院で診てもらいました。
舐めて脱毛したというよりは手で引っ掻いたのではないかということで、塗り薬ではなく飲み薬を処方してもらいまいた。
まだ毛は戻っていないのですが、皮膚の状態はだいぶよくなった感じです。

ひとまず月次のご報告までで失礼いたします。引き続き、今後ともよろしくお願い申し上げます。時節柄、なにとぞご自愛下さい。

ハッポ1

ハッポ2

ハッポ3

マーボ1

マーボ2


マーボ君、お顔つきも落ち着いた大人顔になりましたね。
ハッポ君の方はまだあどけなさが残っているような。

食べ方も遊びも落ち着いてきたようですが、
激しくスイッチが入ってしまうおもちゃもあるんですね。
危険を感じるほどというのは、想像できませんが、
控えておいた方が良さそうです・・。

皮膚炎も落ち着いてきているようで良かったです。
猫ちゃんは塗り薬をつけると余計に舐めてしまうことがあるので、
場所にもよりますが、使わないことが多いと思います。

こちらへのお気遣いもありがとうございます。
ハッポ君の皮膚も早く落ち着きますように。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ