fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成29年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

あめ&ぷぅ(11)

すっかりご無沙汰してしまいました。
幸せ探し会が中止になるなど、CCPにも影響が出て、世の中、大変なことになっていますね(T_T)
我が家は昨年5月に長野県の開田高原というのどかな田舎に引っ越し。普段から「三密」とはほど遠い暮らしです(^-^;
おかげさまで、雨(リバー)&風(フルス)は元気一杯、よく食べ、よく出し、よく寝て、よく走り回っています。
引っ越し時、どうなるか少々心配ではありましたが、すんなり慣れてくれました。
問題は病院…田舎ゆえ、地元の病院でも車で30分(一軒しかない)。しかも、その病院の評判がすこぶる悪く(^-^;(^-^;
仕方なく隣市で探していた所へ、昨年の台風でトンネル崩落、通行止めの影響で、
候補に挙がっていた病院へ行くのは現実的に無理となってしまいましたが、
近所の方に情報を聞き、ようやく11月に良い病院にたどり着きました。
県跨ぎではありますが、隣市と同じ1時間で行け、なおかつ、猫大好きの先生に巡り会うことができ、
無事、検診とワクチンを済ませました(^-^)

体重は雨4・4キロ、風4・6キロ。運動量の多いぷぅが、ちょっぴりしゅっとしたかな。
あめちゃんはスープが大好きで、ぷぅはマタタビが大好きですが、
酒乱の気があるので、たまーに、ほんのちょっぴり入った歯磨きおやつをもらうだけです。
雨ちゃんは酔わないのにぷぅちゃんはすぐ酔っぱらうので、驚きました(^-^;

最近の二人のブームはお風呂の蓋の上。
触ってみてもそれ程温かくないのですが、薄暗さがいいのか、二人してのびのーび爆睡しています。
確かに寒い地域で、たまーにマイナス18℃とかになるものの、
家の中は暖かいので、真冬もほとんどお布団には入ってきませんでした。
が、こちらに来て、出すようになったコタツも人気なので、やっぱり猫は「洞窟感?穴倉感?」が好きなようです。

そして、ここにきて、違いがわかったのがよその「猫」に対する反応。
我が家はどうやら縄張り争いの重要拠点らしく、野良猫ニャンがよく来るのです。
寒いから野良猫なんていないだろうと思いきや、農家が多いので、納屋やら牛舎に潜り込んで冬を越せるようです。
どうやら、森、林が広がる場所で糞尿被害を訴える人はなく、畑のネズミを駆除してくれるため猫に寛容な土地の様子です…
で、窓から見える猫に大騒ぎ、触れ合いたくてシッポピーンで窓をシャッシャカ、来るのを心待ちにしているのがぷぅ。
「おばちゃん!お友達来たっ!!!」とニャッとかキャッとか大興奮して、窓から窓へ後追いします。
威嚇することなく「遊ぼー遊ぼー!!」と、相手が引くほどです(^-^;
一方雨ちゃんはというと、猫嫌い!!
窓辺まであーだこーだ言いながら近付く猫にはシャー!!言って窓越しに猫パンチ繰り出すほどです。
浮かれてるぷぅにもご立腹で、ぷぅは訳もなく雨ちゃんにパンチ食らってます(笑)
人間には一切ウーだのシャーだの言わないあめちゃんなのに。

そうそう、ようやく、ぷぅがお膝に乗れるようになりました\(^o^)/
あめはお膝大好き、初めから躊躇なく、こちらの都合関係なしに乗ってくるので、
ちょっとどいて…(^-^;という感じでしたが、ぷぅは甘えん坊なのに臆病で、膝には乗れずにいました。
昨年夏前から、最初はニャッニャッと短く鳴きながら、膝の上を行ったり来たり、通り過ぎてはウロウロしていたのが、
秋口になってやっと!!膝に座れるようになりました♪
最近では甘えん坊モードになると、「おばちゃーん、お膝!お膝!」と後を追いかけて来ます。
ソファに座るとすぐにお膝に乗って、寝られるようになりました。
すんなりお膝に乗れるようになるまで、2年かかりました~、いやぁ、実に感慨深い。
とは言え、まだおばちゃんのお膝のみで、おじちゃんはひがんでいます(笑)ですが、
仕事で留守がちで、久しぶりに戻った夫には雨ちゃんがべったりなので、バランスはとれているかな♪

今月は二人の誕生月、3歳になります。これからも元気に、のびのび過ごせるよう、しっかりお世話したいと思います!!!
では、また。今度はもう少しマメにご報告できるよう、頑張ります(^O^)/

アメフウ①

アメフウ②

アメフウ③

アメフウ④

アメフウ⑤

アメフウ⑥

アメフウ⑦


お引越し後、すんなりと新しい環境に慣れて、
あめちゃん、ぷぅくんともに元気そうで何よりです。

動物病院が少なく、相性の良い病院探しもお疲れ様でした。
猫好きの先生と巡り合えて、ひと安心ですね。

屋外はマイナス18℃にもなるんですか・・。
室内は温かいようですが、お気に入りの場所を自分たちでみつけますよね。
確かに穴倉感を好みますね。

そんな寒い環境で外暮らしの猫さんがいるんですね・・。
外猫への反応、人との距離感もそれぞれ・・。

それでも、仲良しの2匹。
もう3歳になるんですね。
引き続き、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ