fc2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成29年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

アブソレム(13)

お世話になっております。
色々あり、報告が遅くなってしまいました。
Absolem との生活も4年目です。



食事療法の経過は順調で、おやつをあげない限り問題なく過ごしています。

猫大好きちゅーるが合わないのか、はたまたま魚がダメなのか。後者の気がしますが、、、。

ちゅーるササミをあげても湿疹が出てしまい、添加物見たら、ササミでも魚が入っているんですよね。

同僚には、猫なのに!?と言われたのですが、猫はそもそも肉食です。大型の猫はライオンですよ?と言うととりあえず納得してくれます。

ちなみに、年明けあたりから妙に痩せている気がして体重計ったら3.2キロでした。その後、爪切りの際に不注意で肉球まで切ってしまい、病院に行き、先生にも痩せてけどなんかした?いや、でもこれが適正なのかな?寒いから身体暖めるのにエネルギー使うからご飯1割増やしてみて。と言われ、1割のところ気がつけば2割強もご飯の量が増えています、、、。ついでに、茹でたり焼いたりしたムネ肉まで食しています。



そんなAbsolemはしばらく鳴りを潜めていたウールサッキングが再発致しました、、、。

10月頃に出張の為に3泊4日ほど病院に預けたところ、そこからはじまってしまいました。

出ているものは片付ければ良いですが、寝てる最中に着ている服を食べられては対策もなく、、、。

挙句、しまっておいても引っ張り出すとか、、、。器用にバッグのチャックを開けているのは驚きです。大抵吐くか大と一緒に出てきますが。

あとは、気に食わないことがあるからか、トイレの際にお尻が上がりおしっこがトイレからはみ出すとか、、、。

たぶん嫌がらせです。夏に私の足指骨折で遊んであげられない日が続いた頃からはじまりました。それ以降、前日夜に遊んであげらないと翌朝のトイレはお尻が上がります、、、。



前回の報告からの最大のびっくりは、ヒゲが全てなくなったことですかね(´-ω-`)

前日まであった最後の一本がついに抜け、一度ちろっと生えたのですがすぐにそれもなくなり、以降、生えません、、、(-_-)



夏でも服に潜り込んでくるAbsolemは寒くなれば、安定の服と布団の中です。自分の安定できる場所確保のため、相当な頭突きを腕やらに食らっております。最近は、何故か服の中から袖に向かって入ろうと格闘されています。一度はポケットの中に懸命に入ろうとしていたのはウケました(笑)





①何故でしょうか。はじめて、猫じゃないわうちの子、エイリアンだわ。と思った一枚です。

アブソ①

②台風の時に避難しに来た親のバッグにスリスリしておりました。ちなみにはじめは警戒していAbsolemですが、両親、とくに父がガン無視していたので、すぐに馴染みました。無視されていると、ようやく近づきます。

アブソ②

③ヒゲがなくなった日の写真です。前日はあったんです!!

アブソ③

④服もどきを作ってみましたが、、1週間後に食べられました。

アブソ④


食事療法で皮膚は落ち着いているようで良かったです。
ただ、痩せてしまっているんですかね・・。
元々、痩せ気味ではありますよね。

ウールサッキングも始まってしまいましたか・・。
寒いから服を着せてあげたいし、
布物にくるまって過ごしてほしいですが、
それらを食べてしまうのでは本当に困りますよね。

行動療法の専門家からウールサッキングの対策として、
咬み応えのあるおやつ(おもちゃでも良いかもしれません)を与える提案をもらったことがあります。

ユーモアを交えて書いてくださっていますが、
ご苦労が多いことと思います。
いつもしっかりと対策をしてくださり、ありがとうございます。

食事量も安定してウールサッキングも落ち着きますように。

スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック

月別アーカイブ