FC2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成24年卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

マリー(2)

本日、久しぶりに卒業猫さんたちのその後を拝見し、やはりというか論理的に考えればそうなのですが、同平成24年卒業の猫さんの中に亡くなっている子がいらっしゃるということを認識しました。
ここまで、長期連絡していないともしかしたらCCPの方々もマリーが亡くなっていると思っていたりしないかな!?と、元気ですよーと伝えたくてメール差し上げました。


我が家のマリーさんも、これまで紆余曲折があり、2016年に悪性リンパ腫になり長い放射線治療を経験しました。2018年も秋から冬にかけて風邪がひどく体重が大幅に落ちるという事もありました。
まぁ、マリーさんもおおよそ10歳、そりゃいろいろありますよね。

それでも、今は日々元気です。

最近の写真はピンボケなど良い写真が無くて、添付の画像は去年のものですが、私がガレージで作業していると、安全に作業できているかを監督してくれます。
車両の配線作業をやっていたら、運転席から見守ってくれています。

今後はご連絡の頻度を上げられるよう善処します。

マリー

マリーさん、大変な治療を乗り越えていたのですね。
飼い主さんの支えも大きかったことでしょう。
マリーさん、心強かったことと思います。

お写真の眼差しから、マリーさんのしっかりとした生命力、強い意志も感じます。
頼もしく、たくましいですね。
ここからまた、穏やかな時間が続くことを願います。

ご連絡をありがとうございました。
ぜひ、またご報告をいただけましたら、うれしく思います。
引き続き、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック