FC2ブログ

CCP卒業猫たちのその後・・・はっぴーらいふ♪

  1. 平成29年度
    &30年度卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ナル&キチ(11) 2018/10/22

CCPの皆様
こんにちは、日々活動ありがとうございます!
先日偶然、知り合いの方が寒川の小規模な保護猫活動の一時預かりさんがんばっていると知り、すごいなぁと、嬉しくなりました!

ナル&キチですが、
この一ヶ月も何の心配も掛けないいい子たち、
元気に大騒ぎな2人でいてくれました!

最近寒くなり段々、おまたの間にスポッとはまり暖をとる、寄り添える時間が増えてきました!
皆さま同様嬉しい季節です♡

先日、キチ初の抜けた乳歯発見!
ナルは5個もみつけられたので、しばらくお掃除は慎重に行いますっ!笑

フィガロちゃん(=^ェ^=)
トライアルおめでとうございます!
とっても嬉しいです!幸せになってね♡

キチ嬉しい!

キチ-17

逆さナル

キチ-18

甘えっ子ナル

キチ-15

遊び大好き

キチ-16

初♡お布団キチ

キチ-14

皆さま、お体に気を付けて下さい。


キチちゃんの乳歯が見つかったんですね。
ナルちゃんの時は5個も見つかったんですか!
1個でも見つかればラッキーなのにすごいです。
肌寒くなってきて、猫と一緒のお布団の季節になってきました。
キチちゃんは初めてのお布団、暖かくてご機嫌だったんじゃないでしょうか。
キチちゃんの姉妹のフィガロはトライアル頑張っています。
東京にいるキチちゃんの兄弟のドナルドとオリバーもトライアルが決まっているそうです。
みんな幸せになーれ。


スポンサーサイト


  1. 平成29年度
    &30年度卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

サスケ&イゾラ(チコ)(8) 2018/10/3

こんにちは!
チコ(イゾラ)が来てからの報告遅くなりまして申し訳ありません。

サスケとチコ、仲良くやっています。
チコは相変わらずのマイペース。
食べ、遊び、甘え、寝る。いつでも楽しい!
サスケも、トライアル最初はシャーシャーでこりゃどうしたもんかと思いましたが、
今ではすっかり一緒の生活にも慣れ、お兄ちゃんしています。

サスケ&チコ-01

サスケ&チコ-02

たまにケンカ?でサスケがチコにカプッとやってチコがギャ!と言ってます。
が、よく見てるとたいていチコがまずしつこく手を出してしばらくガマンしたサスケが、たまらずカプッとなるようです。
体格差が倍以上あるので、その姿だけ見ると心配になりますが、ちゃんと手加減しています。
やんちゃな妹に手を焼くお兄ちゃんって感じ(^^;)

元々サスケはベッタリくる方でないので、甘え上手、おねだり上手のチコはやりたい放題。
サスケはガマンしてることも多いと思うので、チコのいないところでじっくりナデナデゴロゴロしたり、ゴハンなど先にあげるなど、心掛けています。

チコは9/15に避妊手術してマイクロチップも入れました。

帰宅後、数回嘔吐があり、次の朝も食欲も元気も全くなく、すぐ病院に行きました。
嘔吐の色が誤食の可能性もあるとのことで大変心配しましたが、その日の夜中から食欲が戻り、次の日にはすっかりいつものチコに戻り安心しました。
また、気づいたら3つあった縫い目が2つになっていてビックリしましたが、今では傷跡もすっかりキレイになっています。

サスケ&チコ-03

チコは最近芸ができるように!?
猫じゃらしを放るとちゃんと持って戻って来ます。

サスケ&チコ-04


サスケくんは最初はシャーシャーだったようですが、保護猫時代はみんなと楽しく遊んでいましたので、マイペースのチコちゃんなら相性が良いのではないかと思っていました。
下の猫が来ると、先住猫はどうしても我慢してしまうことがあります。
すでにやられているように、先住猫を優先し、チコちゃんが見てないところでヨシヨシしてあげてください。
不妊手術の後は、いつもはたくさん食べるチコちゃんが全然食べなくて心配しましたね。
注射をして回復して良かったです。
猫じゃらし持って来いが出来るようになったんですか。
出来たら動画を撮って見せてください。
楽しみにしています。




  1. 平成29年度
    &30年度卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ナル&キチ(10) 2018/9/23

CCPの皆様こんにちは^_^
いつもお世話になっております!

9月初旬にキチは無事避妊手術して頂き、抜糸まで舐めまわすこともなく安心な術後でした。
しかも小さな傷あとで、M先生ありがとうございました!

日々元気に家中引っ掻き回してくれる女子達は、この一ヶ月も病気知らずで、ゴハン、ウ○チも順調そのものでした(=^x^=)
どんなにワイルドでもそれが最高!!!と思います。
FIPを経験してから、健康は当たり前でなく、素晴らしいことと実感な毎日です。
私達は初代の子(=^x^=)に本当に尊いものを教えて貰いました!ありがとう(=^x^=)

ナルは我が家へ来て一年過ぎましたー!
あっという間です♡
これからもずっとよろしくねーと、ギュ〜〜っと ハグをお見舞いしましたー!笑

☆キチ…手術跡でーす

キチ-10

☆キッチン襲撃!

キチ-12

☆お気に入りの寝床

キチ-11

☆くつろぎナル♡

キチ-13

これからもよろしくお願いいたします(=^x^=)


キチちゃん、不妊手術お疲れ様でした。
傷口をなめて糸がいつの間にか減ることがよくあるんですが、キチちゃんはなめることなく抜糸出来てよかったですね。
猫の病気を経験すると、仔猫の多少のイタズラとかは、些細なことに感じませんか?
元気でいてくれるだけで十分ですよね。
キチちゃんの姉妹のフィガロにも、素敵なご縁がありますように。
ワクチン接種のご連絡、有難うございました。




  1. 平成29年度
    &30年度卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ナル&キチ(9) 2018/8/24

CCPの皆様
いつもお世話になっております。

大きくなったキチの最近は、ムササビ並みに家の中を飛んでおります!
ジャンプ…ではなく飛びます、ウチの子は!笑

ナル&キチは益々相棒らしく、時に姉妹らしく、親子のようにいろいろな様子を見せてくれます。

私が日々思うのは、ただ元気いっぱいでいてほしいということだけですが、やはりキチが来てくれてナルの幸せは増し増しだったと自信を持ってこの1ヶ月半で感じます!
キチ!ありがと〜(=^x^=)

あともう一つ嬉しいことが♡
キチはいつもナルナルってナルにしか甘えなかったのに、数日前から急に私達にも甘えてくれるように!
ミッミッって2回ずつ小さく高く鳴き、抱っこをねだるようになりました♡
最近まではねむねむモードの時以外は人間家族が近寄ると、サササーッと逃げちゃうので淋しい感じでした。
何がキッカケだったのか?急変で甘えん坊になってくれたことが不思議で、すっごく嬉しい最近です!
今日のキチは体をくっつけて来て、まだまだ足りないっていうように擦り付けて来て隙間なく、ピタッとくっついてきます!
かわいぃ…

ではまた、元気な二人の様子を送ります。

ねっむ〜〜〜〜〜

キチ-05

もうすぐ飛びますッ

キチ-06

たまらず参戦!ナイス ディフェンス!

キチ-07

気持ちいぃ〜〜♪ナル

キチ-08

見上げられ、かわいい♡(親バカ)

キチ-09


キチちゃんが来たことで、ナルちゃんとご家族がますますハッピーになっていますね。
人間より猫の方が好きだったキチちゃんが、どのような心境の変化があったんでしょうか、甘えん坊さんに変化して嬉しいですね。
テレビでサッカーに参加したり、ナルちゃんと仲良くしたり、本当に楽しそうです。
姉妹のフィガロにも素敵な家族が見つかりますように。




  1. 平成29年度
    &30年度卒業猫
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

サバ吉&ビビ(10) 2018/7/25

お世話になっております。

ビビが来て、もう半年くらいになります。
本当にあっという間です。
サバ吉とも良い距離感で、走り回ったりじゃれたりしてます。
前より一緒にいるのをよく見かけます。

ビビの兄弟たちを見て、みんな大きくなったなぁと思っておりました。
ビビもすくすく成長しています。
女の子だから、みんなよりは少し小さいかもしれません。
サバ吉は大体6キロくらいありますが、ビビは4キロくらいかなという感じです。
毛がモフモフなので多く見えるのですが、意外とスリムです。

■ボタン︎枕の上で寝るサバ吉とビビ

ビビ-22

■カメラ目線のサバ吉

ビビ-23

■廊下でくつろくつろぐサバ吉とビビ

ビビ-24

■くつろいでるときにサバ吉の腕

ビビ-25

■胸のモフモフの毛がかわいいビビ

ビビ-26


ビビちゃんの兄弟は男の子だからか、みんな5キロ以上になっているようです。
ビビちゃんは4キロぐらいなんですね。
丁度良いと思います。
サバ吉くんと仲良しで、美男美女カップルですね。
ヒンヤリする廊下で涼む2匹も素敵です。
脱走防止用のドアをつけていただいて有難うございます。
2匹ともノビノビと暮らしているようで、見ているだけで癒されました。
素敵な写真を有難うございます。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

茅ヶ崎キャッツプロテクト

Author:茅ヶ崎キャッツプロテクト

最新トラックバック